UA-209687166-1

QUESTのこと ‐15‐

偏光レンズへ入れ替え

調整や修理とか

お店がオープンしてから既に何名かのお客様からインポートブランドのフレーム、サングラスの掛け心地改善についてご相談を受けています。

当店のインポート系は今のところオークリーだけですが(今のところは)
アメリカのオークリーでもモデルによってアジアンフィットと呼ばれるタイプがありまして、幅が少し広めで鼻の部分が高くなっているものがあります。そのタイプでないとまつ毛が干渉したり頬がレンズ下部に当たったり、掛け心地に問題が出るケースが多いです。

上の画像は秋田市中通gustoさんでご購入されたインポートサングラス、CELINEの物。
元のレンズが濃いとのことでライトカラーの偏光レンズに交換をしました。
それと鼻の部分。

チタン製のパットを後付けしてしっかり調整ができるよう加工。
近くで見ても純正と見間違うくらい綺麗に取り付けられます。

トムフォード このTの部分が特徴的なブランド、トムフォードもノーズ部分を改良すると掛け心地が全然変わります。このトムフォードも秋田市のgustoが正規取扱店になっています。gustoでご購入のサングラスはレンズ交換、フィッティングなど当店で承りますのでご遠慮なくお尋ね頂ければと思います。

eyewearshop QUEST 伊藤

関連記事

  1. QUESTのこと ‐16‐

  2. QUESTのこと ‐17‐

  3. QUESTのこと ‐40‐

  4. QUESTのこと ‐28‐

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP